SIHH2018 グルーベル フォルセイ トゥールビヨン 24セカンド コンテンポラン


SIHH2018 グルーベル フォルセイ トゥールビヨン 24セカンド コンテンポラン フルチタンケース

SIHH2018グルーベル フォルセイの実機詳細、第4弾はトゥールビヨン 24セカンド コンテンポラン(Tourbillon 24 Secondes Contemporain)のフルチタンケースバージョンです。
コンテンポラン(Contemporain)はフランス語で近代を表す言葉で、英語のモダン(Modern)に相当し、タイムピースの名前としては近代(芸術)といったニュアンスを表しているようです。
その名の通り、近代芸術のように、トゥールビヨン24セカンドの特徴となっている24秒で一回転する傾斜高速トゥールビヨン自体の立体的な美しさを最大限に表現したタイムピースです。

実はディファレンシャル イクアリティーの実機詳細の記事ですでに登場しており、フォルセイ氏自らがプロトタイプを身に着けてテスト中でした。

こちらは再掲。

拡大すると…

これは新作とは全く別にフォルセイ氏の小粋な演出、ある意味の”サプライズ”として用意されていたもので、事前情報は一切出ていませんでした。
基本的にはディファレンシャル イクアリティーやダブルテンプと同様に、文字盤(正確にはムーブメント地板の文字盤側)を断ち切って作られた空間に心臓部の機構を配置する構造ですが、部品数が多かった2作に比べ、トゥービヨンのみを可視化し、駆動輪列はケースバック側に配することでトゥールビヨンどこにもつながらずケース内で浮いているようなイメージを実現しています。

特徴は軽さ、なんと約70gを実現しています!
たとえが難しいですが、”ほぼG-SHOCKと同じ”であれば伝わるでしょうか?
この軽さの秘密はケースがチタンであることだけではなく、ムーブメント本体もチタンで作られているからです。
ムーブメントをチタンで作った理由は、軽さももちろん大事ですが、主目的は酸化チタンが持つ構造色という特色です。

構造色は時計用語でいうブルースチールと同じ原理で、金属表面に形成された酸化膜表面で反射した光と金属と酸化膜の界面で反射した光が干渉し特定の波長のみ強めるため色が見えるという仕組みです。
これは塗料を使っているわけではなく、構造による光の反射によって色がついているように見えるため構造色と呼ばれます。
環境によって劣化する塗料に比べ被膜の構造が維持されている限り色あせが起きず耐久性が高いこと、酸化膜を均一に作ることができればムラがおきないという利点があります。

一番わかりやすいのはRGケースにブルーオキサイドチタンカラーのモデルでしょう。

実機を拝見したことはありますが、その時は写真が取れなかったので公式の写真を。
実際の印象はより鮮やかな青だったと記憶しています。

地板のパーツ全体が青色のため、ケースバック側も青が主張します。
構造色は酸化被膜が形成されるのであればチタン以外の金属でも出せますが、酸化被膜の強固さと電気化学処理で均一な被膜が作りやすい(印加電圧に依存する被膜厚みを簡単に得られる)という理由でチタンが使われるようです。

フルチタンのほうは”ナチュラルカラー”ということで、自然に形成される酸化被膜のみの色としているようです。
小難しい話はこれぐらいにして、実機の写真を…

トゥールビヨンは一見するとフライング構造ですが、サファイアクリスタルのブリッジにゴールドシャトンで埋め込まれたルビーによって支持されています。
トゥールビヨンの根元には1/6秒(21,600振動/時)までインデックスが刻まれた24秒インデックスが置かれ、その正確さを主張します。

素晴らしい。
ダブルテンプの記事でも書きましたが、針の根本もルビーで支える強固な設計なのも見逃せません。

以前の銀座のイベントでも伺いましたが、トゥールビヨン24セカンドはコンプリケーションのベースにするためにコンパクトに仕上げたそうです。
GMT・永久カレンダー・グランドソヌリと作成されましたが、あえてトゥールビヨンをメインとしたこの作品はそれらに勝るとも劣らない魅力を持っています。

コルム ヨットレーシングにオマージュを捧げた「アドミラル」

コルム
コルム チーク材を用いて、ヨットレーシングにオマージュを捧げた「アドミラル」

海に焼けたイカリのような深い色合いを表現
チーク材ダイアルで豊かな表情を見せる新作「アドミラル」
コルムを代表する「アドミラル」コレクションに、ヨットのデッキ材として使用されるチークを用いた新作「アドミラルAC-ONE 45クロノグラフ」が登場した。

しかも経年変化を楽しめるブロンズケースを採用
アワーインデックスを国際海洋信号旗で表現する、コルムを代表するロングセラーモデル「アドミラル」コレクション。海と深いつながりを持つアドミラルの新作文字盤素材に選ばれたのは、ヨットのデッキ材にも使われる天然チークだった。

美しい木目と強靭な耐久性を持つことから、船舶や家具、建築にも使われる天然チーク。現在は伐採が禁止され、輸入規制があるため日本国内で入手しにくい高級な希少木材がダイアルに採用されている。

ケースは、歳月を経るとともに味わい深く変化を楽しめるブロンズを採用。ブラウンのカーフレザーも相まって、海に焼けたイカリのような深い色合いが、多くの航海を経た歴史ある船のような存在感を示している。

天然材を手仕上げするため、それぞれ色味やニュアンスが異なり、まったく同じものがない唯一無二のチークダイアル。長く使用して、より深い風合いを育てていきたいモデルだ。

A116_03210_
アドミラルAC-ONE 45クロノグラフ

ムーブメント|自動巻き(CO116)
ケース素材|ブロンズ
ダイアル素材|チーク材
ケース径|45mm
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ストラップ素材|ブラウンのカーフレザー
防水|30気圧
価格|145万円(税別)

エミリー・ラタコウスキー、人妻になって初の手ぶらショット公開


エミリー・ラタコウスキー、人妻になって初の手ぶらショット公開

人気モデルのエミリー・ラタコウスキーが、現地時間4日にセクシーな手ぶらショットを公開した。

エミリーは先月23日に俳優・プロデューサーのセバスチャン・ベア=マクラードと電撃結婚。エミリーは今年1月にミュージシャンのジェフ・マジッドとの同棲が解消されたことを伝えられ、先月14日のバレンタインデーにセバスチャンとキスしているところを目撃されていたばかりだった。

そして、人妻になったエミリーが現地時間4日に手で胸を隠すセクシーな写真をインスタグラムに公開。いつも美しい裸体を披露しているエミリーであるが、人妻となってから初めてのトップレス写真となった。

人々はこの写真に「幸運な夫だね」「あなたはいつも美しい」「あなたは結婚してしまったけれど、ホットだよ」とコメントしている。

チャペック プレ バーゼル 2018 ニューカラーが登場


チャペック プレ バーゼル 2018 独自のハンドメイド・ギョーシェ・ダイアルに大胆なニューカラーが登場

CZAPEK(チャペック)初の、「Ricochet(リコシェ)」と呼ばれる独自のハンドメイド・ギョーシェのダイアルを搭載したモデルが、2017年の秋、Aqua Blue(アクアブルー)とSea Salt Gray(シーソルト・グレイ)として発売されました。シーソルト・グレイ バージョンは、手作業による旋盤操作でしかできない溝の特徴的な角度などのギョーシェ・パターンのディテールが表現され、一方アクアブルーのバージョンでは、光の反射によりダイアルのトーンが変化し、それは、ギョーシェ・パターンを上回る美しさを見せています。この2つのカラーは、それぞれに異なる美学を作り上げています。チャペックでは、今回、ギョーシェ・ダイアルではめったに見られないカラーの導入により、コレクションの幅を広げていきます。

「時には、混乱を引き起こすような要素を用いて時計のデザインを変えることが重要です」とCEOのXavier de Roquemaurel(ザビエル・デ・ロックモーレル)氏は述べています。「私たちが望んでいたギョーシェ・パターンを見つけるには長い時間がかかりましたが、これをさらに発展させる余地はまだあると考えています。ダイアルカラーについても、同じことが当てはまります。ですから、今回の私たちのような、大胆なカラーを選択するようなブランドはほとんどないと思っています」

 おそらく、このことを一番よく表現しているのは、Black Prince(ブラック・プリンス)と呼ばれるモデルです。グレード5チタニウムにブラックのADLC(アモルファスダイアモンド・ライク・カーボン)処理がなされたケースに、ガルバニック仕上げのギョーシェ・ダイアルがセットされています。15本の限定生産のこのモデルは、比較的クラシックなデザインの時計でありながら、針とアワーマーカーにスーパールミノーバを施すことにより、特別でスポーティなタッチが加わります。「Havana Brown(ハバナ・ブラウン)」と「Slate Gray(スレートグレイ)」のモデルは、ダイアルの暖かくて特別なトーンを醸し出します。生産本数は、ハバナ・ブラウンが15本、スレートグレイが10本の限定です。すべてのモデルの大胆なダイアルカラーは、光の反射でより魅力的になるガルバニック処理がなされ、アクアブルー・バージョンで人気のあった、異なる光の条件によりダイアルのトーンが変わっていく楽しさを提供しています。

 これらのモデルを、もっと大胆にしたのが、Rhubarb Red(ルバーブ・レッド)とRainforest Green(レインフォレスト・グリーン)のバージョンで、それぞれわずか10本の限定生産です。このダイアルカラーは、非常に力強く、ガルバニック処理をすると視覚的に強くなりすぎるので、Czapek社は、ラッカー・コーティングを選択しました。

 2017年に発表されたアクアブルーとシーソルト・グレイには、ケース径が42.5mmと38.5mmのバージョンがあります。新作のブラック・プリンス、ハバナ・ブラウン、スレートグレイは42.5mm、ルバーブ・レッドとレインフォレスト・グリーンは38.5mmバージョンのみとなります。

(写真右上から順に)

Quai des Bergues ≪Ricochet≫ guilloche dial Black Prince
ケ・デ・ベルク リコシェ・ギョーシェダイアル ブラック・プリンス
ケース径:42.5mm
ケース素材:グレード5チタニウム(ブラックADLC)
防水性:3気圧日常生活防水
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.SXH1、毎時21,600振動、約168時間(7日間)パワーリザーブ
仕様:時・分表示、スモールセコンド(7時30分位置)、パワーリザーブと週表示(4時30分位置)、「Ricochet(リコシェ)」ギョーシェ、ドーム型サファイア・クリスタル風防(両面無反射加工)、シースルーケースバック
限定:世界限定15本
予価:2,500,000円(税抜)

Quai des Bergues ≪Ricochet≫ guilloche dial Havana Brown
ケ・デ・ベルク リコシェ・ギョーシェダイアル ハバナ・ブラウン
ケース径:42.5mm
ケース素材:18K ローズゴールド
防水性:3気圧日常生活防水
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.SXH1、毎時21,600振動、約168時間(7日間)パワーリザーブ
仕様:時・分表示、スモールセコンド(7時30分位置)、パワーリザーブと週表示(4時30分位置)、「Ricochet(リコシェ)」ギョーシェ、ドーム型サファイア・クリスタル風防(両面無反射加工)、シースルーケースバック
限定:世界限定15本
予価:4,300,000円(税抜)

Quai des Bergues ≪Ricochet≫ guilloche dial Slate Gray
ケ・デ・ベルク リコシェ・ギョーシェダイアル スレートグレイ
ケース径:42.5mm
ケース素材:XO スティール
防水性:3気圧日常生活防水
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.SXH1、毎時21,600振動、約168時間(7日間)パワーリザーブ
仕様:時・分表示、スモールセコンド(7時30分位置)、パワーリザーブと週表示(4時30分位置)、「Ricochet(リコシェ)」ギョーシェ、ドーム型サファイア・クリスタル風防(両面無反射加工)、シースルーケースバック
限定:世界限定10本
予価:2,500,000円(税抜)

Quai des Bergues ≪Ricochet≫ guilloche dial Rhubarb Red
ケ・デ・ベルク リコシェ・ギョーシェダイアル ルバーブ・レッド
ケース径:38.5mm
ケース素材:XO スティール
防水性:3気圧日常生活防水
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.SXH1、毎時21,600振動、約168時間(7日間)パワーリザーブ
仕様:時・分表示、スモールセコンド(7時30分位置)、パワーリザーブと週表示(4時30分位置)、「Ricochet(リコシェ)」ギョーシェ、ドーム型サファイア・クリスタル風防(両面無反射加工)、シースルーケースバック
限定:世界限定10本
予価:2,500,000円(税抜)

Quai des Bergues ≪Ricochet≫ guilloche dial Rainforest Green
ケ・デ・ベルク リコシェ・ギョーシェダイアル レインフォレスト・グリーン
ケース径:38.5mm
ケース素材:XO スティール
防水性:3気圧日常生活防水
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.SXH1、毎時21,600振動、約168時間(7日間)パワーリザーブ
仕様:時・分表示、スモールセコンド(7時30分位置)、パワーリザーブと週表示(4時30分位置)、「Ricochet(リコシェ)」ギョーシェ、ドーム型サファイア・クリスタル風防(両面無反射加工)、シースルーケースバック
限定:世界限定10本
予価:2,500,000円(税抜)

フェンディ(FENDI)の2018-19年秋冬メンズコレクション

フェンディ
空港に続々と到着するフェンディの“F”マニア【2018-19秋冬メンズ】
フェンディ(FENDI)の2018-19年秋冬メンズコレクションが1月15日、ミラノファッションウィークで発表された。空港のバゲージ受け取りターンテーブルを再現したランウェイ。アナログ形式フライト掲示板には到着する都市の名前が次々とリストアップされる。フィナーレにはFAMILY、FRIEND、FREEDOM、FANCY、FAITHFUL、FABULOUS、FENDIと表示され、Fロゴの答えをバックにシルヴィア・フェンディ(Silvia Fendi)が笑顔で両手を挙げて登場した。

ターンテーブル上にフェンディロゴのトランク、アタッシュケース、ロゴでテーピングされた梱包などが流れる中、ダブルFのロゴに彩られたアイテムが次々に登場する。ロゴがダイアゴナルになったファーはブルゾンだけでなく、グラブ、ガーメントバッグやスリッポンや胸のタグや襟がロゴファーになったレザージャケット、パンツの側章、ナイロンコートの裏地、トランスペアアレントになったレインコート、ウエストバッグなど、多様なロゴアイテム展開されている。

空港のカートを押すモデルのユニフォームジャケットにはロゴのオキシジェントタグ、胸にはFのワッペンがあしらわれ、アスレジャーにも対応。斜めにキルティングされたダウンやファーなど、今シーズンは斜めのストライプにデザインされるロゴやチェック、色使いのアクセントが特徴的だ。

ブラウン、イエローのメゾンを象徴する色使いは今シーズン、ビッグチェックやグレンチェックのアイテムが若々しさを演出する。クラシカルなツイードコートやウエストがシャーリングされたワークジャケット、ナイロンコーティングのブルゾンやジャケットなど、切り替えやパッチワークされたコートも楽しい。インナーにもチェックのアイテムがスタイリングされる。

コラージュプリントのシリーズはパーカ、裏毛のコート、バックパックやキャップやハットさらにはヘッドストラップのミニ傘なども登場し、話題を集めそうだ。

フェンディ 新作ウォッチ「セレリア」キャメル色のベルベット地ストラップに「FF」ロゴを配して

フェンディ
フェンディ(FENDI)のウォッチ「セレリア」に、新作コレクションが登場。

左)シングルストラップ 196,560円、右)ダブルストラップ 225,720円 ※すべて税込み

「セレリア(SELLERIA)」は、取り替えて楽しめるストラップが人気のウォッチシリーズ。今回は、ベルベット素材にフェンディを象徴する「エフエフ(FF)」ロゴを配したラグジュアリーなストラップが特徴の新作モデルが登場する。

ウォッチを特徴付けるストラップは、キャメル色の滑らかなベルベットに、ダークブラウンで「FF」ロゴを配した。深みのあるリッチな色合いとアイコニックなデザインで、アクセサリーのように身に纏える。ストラップは、ダブルとシングルの2種類を用意した。

ケースは、「セレリア」特有の丸みのあるフォルムはそのままに、側面にのみ幾何学的な造形をプラス。モダンなデザインに昇華した。ダイヤルの中央には、マザー・オブ・パールのスモールセコンドを配置。クリーンなホワイトのダイヤルとの組み合わせが、繊細で洗練された印象を放つ。そしてインデックスは、ローズゴールドとシルバー2色で展開する。

【詳細】
フェンディ 新作ウォッチ「セレリア」
発売日:2017年12月
販売店舗:全国のフェンディ直営店、公式オンラインストア
価格:
・ダブルストラップ (ケース径 36mm) 225,720円
・シングルストラップ (ケース径 36mm) 196,560円
※すべて税込み

【問い合わせ先】
フェンディ ジャパン
TEL:03-3514-6187

Scye(サイ) 2018年春夏メンズコレクション – 色が際立つ“洗練”の作り方

Scye
Scye(サイ)の2018年春夏メンズコレクションは、心を動かす鮮やかな色をブランドの得意とする洗練された日常の服へと取り入れた。赤、青、オレンジ、黄色。エネルギッシュなカラーパレットはひとつのスタイルでぶつかることなく、ベーシックを格上げするひとつのエッセンスとなっている。

この色の世界の中、際立ったチェック柄は少しポップさを醸すギンガムチェック、そして、温かみ溢れる色の交差するマドラスチェックだ。程よいハリ感のある素材にのせ、カジュアルなのに上品さの光るクラシックなアイテムへと昇華させた。

それを筆頭に色使いが加速した今季。イエローのクルーネックポロの上にグレーのシャツを重ね、ボトムスに鮮やかなパープルのスラックス、そしてウエストにはオレンジベルトを挿しこんだ。同じくパープルカラーを採用したセットアップでは、赤をポイントに効かせて一段とメリハリの利いたスタイルを提案する。

対照的な着こなしと言えるのは、ホワイトデニムのジャケットを合わせたルックだろう。光を反射するかのような真っ白なデニムは、コンパクトなシルエットで、メンズの色気を引き出してくれる。同じく、モノトーンカラーのアイテムとして登場するレザージャケットもコンパクトなシルエット。身体とのムダな空白がなく、着心地は滑らか。他のレザージャケットにはない上品さを持つ。

ブランドが得意とする変形パターンのシャツは淡いカラーで、ふんわりと背中に空間を保たせた。色のない一見ノーマルなシャツだからこそ光る拘りのシルエットは、少し中性的なスタイルを紐解く。こうしたフォルムの構築は、目を引くカラーパレットに負けず劣らず、今季も注目したいポイントである。

ジン 人気のベーシックなシリーズに2種類のニューダイヤルが登場

高い品質とコストパフォーマンスを誇るジンの556シリーズに、あらたに2種類のダイヤルが登場します。2018年1月に発売予定で、この2モデルが加わることにより、556シリーズは全9種類のラインナップが揃います。

  556シリーズは、ソリッド感の高い際立ったフォルムに、時・分・秒のみの必要最小限の機能と高い視認性が特徴です。ヘアライン仕上げを施したケースには両面無反射サファイアクリスタルを搭載し、シースルーバックの裏面からはムーブメントの動きが楽しめます。スポーティでありながら独特なエレガントを湛えたシリーズです。新たに加わった2つのニューダイヤルは、夜空の色を映したようなサンレイ仕上げのブルーダイヤルと、控えめな輝きを放つブラック・マザー・オブ・パールのダイヤルです。どちらのダイヤルも明るすぎず、暗すぎず、ほどよい存在感を放ちます。特にマザー・オブ・パールは天然なので、ひとつひとつに個性があり、時計は2つとして同じものはありません。日付表示を廃したシンプルなダイヤルにはスーパールミノバを施した時・分針とインデックスを備え、暗所での視認性も確保されています。防水性能は20気圧で、負圧耐性も備えています。

556.I.B(写真右上)
Ref.:556.I.B
ケース径:38.5mm
ケース厚:11.0mm
ケース素材:SS(サテン仕上げ)
防水性:20気圧、DIN8310
ストラップ:ブルーカウレザー
ムーブメント:自動巻き、Cal.ETA2824-2、毎時28,800振動、38時間パワーリザーブ、25石
仕様:時・分・秒、デイト表示、秒針ストップ機能、耐衝撃性DIN8308、耐磁性DIN8309、両面無反射サファイアクリスタル風防、ねじ込み式シースルーバック(サファイヤクリスタル)、ねじ込み式リューズ
価格:200,000円(税抜)
発売予定:2018年1月
【バリエーション】
SSブレスレット/価格:210,000円(税抜)

556.I.Perlmutt.S(写真右下)
Ref.:556.I.Perlmutt.S
ケース径:38.5mm
ケース厚:11.0mm
ケース素材:SS(サテン仕上げ)
防水性:20気圧、DIN8310
ストラップ:グレーアルカンターラ(スエード調合成皮革)
ムーブメント:自動巻き、Cal.ETA2824-2、毎時28,800振動、38時間パワーリザーブ、25石
仕様:時・分・秒、デイト表示、秒針ストップ機能、耐衝撃性DIN8308、耐磁性DIN8309、マザー・オブ・パールダイヤル、両面無反射サファイアクリスタル風防、ねじ込み式シースルーバック(サファイヤクリスタル)、ねじ込み式リューズ
価格:200,000円(税抜)
発売予定:2018年1月
【バリエーション】
SSブレスレット/価格:210,000円(税抜)

[ジンに関するお問合せは]
(株)ホッタ
TEL:03-6226-4715

グッチ、新広告ビジュアル「Utopian Fantasy」を発表。ミステリアスで不思議な世界へと誘う


スペイン人アーティストのイグナシ・モンレアル(Ignasi Monreal)がアートワークを担当した、グッチ(GUCCI)2018年春夏コレクションの広告ビジュアルが公開された。

新ビジュアルは「ユートピアのファンタジー(Utopian Fantasy)」を想起させるもので、地球、海、空を舞台にした印象的なストーリーが描かれている。

写真のようにリアルで生き生きとしたアートワークは、シュールかつ高感度なレンズを通じて見るような、ミステリアスで不思議な世界へと誘う。

ディテールまで驚くほど鮮明に表現されているデジタルペインティングは、イグナシ・モンレアルの素晴らしいイマジネーションから生まれたファンタジックな世界を豊かに彩り、登場するキャラクターたちの不思議な存在感を魅力たっぷりに描き出している。グッチの新作アイテムは、豊かな個性を放ちつつ、壮大なビジュアルストーリーの一部となっている。

なお、イグナシ・モンレアルによる新しいビジュアル広告は2018年1月から展開予定。

コルムが誇る名機「アドミラル」に日本限定モデル登場

世界の外洋航海レースの中で、伝説的かつ最も過酷なレース「アドミラルズ カップ」をモチーフにした「アドミラル」シリーズから、日本限定モデルがリリースされる。

Text by YOSHIDA Miho

ガンブルーのベゼルが、より海洋旗を際立たせる

スイスのラ・ショー・ド・フォンが誇る時計ブランド、CORUM(コルム)は、その審美的魅力と優れた技術力で世界中で高く評価されている。1960年、CORUMは、世界の外洋航海レースの中で伝説的かつ最も過酷なレース「アドミラルズ カップ」と海の男たちに敬意を表し、レース名を冠したスポーツウォッチコレクションを発表した。

その流れを汲む「アドミラル」シリーズは、正確な時刻調整を可能としたプッシュボタンや自動巻きムーブメントに対する高い技術力、12角形ケースや文字盤にあしらわれた国際海洋信号旗など、独特のデザインが用いられており、CORUMのエレガントでスポーティな個性を表現している。

今回リリースされる「アドミラル レジェンド 42 クロノグラフ」は、「アドミラルズカップ レジェンド 42」をベースにした日本限定モデル。「アドミラル」のコンセプトカラーであるガンブルーをベゼルにあしらい、通常モデルに比べ、より海洋旗が際立つデザインとなっている。

CORUMは1955年、ルネ・バンヴァルトによって設立され、名立たる高級時計メーカーが立ち並ぶスイス・ラ・ショー・ド・フォンを拠点としている。ブランドの象徴となる空を指す鍵は「完全な時への鍵」(Key To Perfect Time)に由来し、デザインから組み立てまで自社一貫生産技術を持つスイスのマニュファクチュールブランドである。文字盤の数字を国際海洋信号旗で表現したロングセラー「アドミラル」や、有名独立時計師ヴィンセント・カラブレーゼ氏により製作された「ゴールデンブリッジ」、希少価値の高い本物のコインを文字盤に採用した「コインウォッチ」、ドーム型サファイアを風防に使用した「バブル」など、その高い審美眼と、それを実現する高い伝統技術で、スイス時計業界の第一線に立つブランドとして知られている。

クロノグラフ(青)
アドミラル レジェンド 42 クロノグラフ

Ref.|CR-A984/03449
ムーブメント|自動巻き(CO984)
ケース素材|ブルーPVD加工のSS
ケース径|42mm
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ベゼル|ブルーPVD
ケースバック|シースルー
ストラップ素材|アリゲーター
防水|3気圧
価格|74万円(税別)

wn
アドミラル レジェンド 42 クロノグラフ

Ref.|CR-A984/03450
ムーブメント|自動巻き(CO984)
ケース素材|ブルーPVD加工のSS
ケース径|42mm
文字盤|ホワイト
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ベゼル|ブルーPVD
ケースバック|シースルー
ストラップ素材|アリゲーター
防水|3気圧
価格|74万円(税別)

スモールセコンド(青)
アドミラル レジェンド 42

Ref.|A395/03447
ムーブメント|自動巻き(CO984)
ケース素材|ブルーPVD加工のSS
ケース径|42mm
文字盤|ブルー
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ベゼル|ブルーPVD
ケースバック|シースルー
ストラップ素材|アリゲーター
防水|5気圧
価格|55万円(税別)

スモールセコンド(白)
アドミラル レジェンド 42

Ref.|A395/03448
ムーブメント|自動巻き(CO984)
ケース素材|ブルーPVD加工のSS
ケース径|42mm
文字盤|ホワイト
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ベゼル|ブルーPVD
ケースバック|シースルー
ストラップ|アリゲーター
防水|5気圧
価格|55万円(税別)

スモールセコンド(青・ステンレススティールブレスレット)
アドミラル ガンブルー スモールセコンド
ステンレススティールブレスレット

Ref.|A395/03451
ムーブメント|自動巻き(CO984)
ケース素材|ブルーPVD加工のSS
ケース径|42mm
文字盤|ブルー
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ベゼル|ブルーPVD
ケースバック|シースルー
ブレスレット|SS
防水|5気圧
価格|58万円(税別)

スモールセコンド(白・ステンレススティールブレスレット)
アドミラル ガンブルー スモールセコンド
ステンレススティールブレスレット

Ref.|A395/03453
ムーブメント|自動巻き(CO984)
ケース素材|ブルーPVD加工のSS
ケース径|42mm
文字盤|ホワイト
ガラス|両面無反射加工のサファイアクリスタル
ベゼル|ブルーPVD
ケースバック|シースルー
ブレスレット|SS
防水|5気圧
価格|58万円(税別)